フォロワー収集の常識を塗り替えたTwitter Brain

 

twitter brainの独壇場

Kimamanです。今日はtwitterでの集客を自動的に行うことを可能にし
集客の常識を塗り替えたツールについてです。
 
 
50000人以上のフォロワーがいて
毎回ツイートするたびに簡単に1000とか2000とかリツイートされている
そんなbotや強ツイッタラーを見たことがありませんか?

僕はこういうアカウントの中にいる人は

「よほど才能があるかtwitterで相当努力したのだな」と思っていました。

しかし蓋を開ければそんな風になるのに才能や努力なんていらなくて
「ツールを使えば誰でもできたのだなあ」と今の僕の率直な感想です。

このツールの存在を知った時、
思わず人前であるにもかかわらず舌打ちしている自分がいました。
「もっとはやく導入していれば。五十万は損したな。」
率直にそう思ったわけです。
 
いきなりですが集客と聞いてあなたは何を想像しますか?
 
多分多くの人は地道に広告を配ったり、人に頭を下げて営業したり、
そういう泥臭いものを想像するかもしれません。
 
ネット上においてもっともポピュラーな集客は検索エンジンからの集客ですが
検索エンジンで集客するためにはそもそも検索エンジンで上位に自分の記事なりブログなりを表示しなくてはいけません。
 
これははっきりいって地道な作業です。
価値がある最低千文字はある記事を最低100記事は投稿。
この段階で一日二百アクセス集められればいい方です。
 
当たり前ですが初期は検索エンジンからほとんどアクセスは入りません。
コンテンツが充実しかつ開設から時間がある程度たっているブログでないと検索エンジンは評価しないからです。
 
じゃあ結局集客は泥臭く大変なものでしかないのか。
 
僕の答えは
「知らない人にとっては泥臭いものでしかない」
というものです。
 
逆に言えば知らないからいつまでも
「最低一日四時間五時間かけないとネットビジネスでは稼げない」
そんな大嘘を信じた挙句挫折している。それが現状です。
 
実は集客には圧倒的に早く成果を出せる抜け道があるんですね。
 
かの有名な大富豪投資家バフェットは以下のような名言を残しています。
「私が成功した理由は、飛び越えられるであろう30センチのハードルを探すことに精を傾けたからである」
 
まあわかりやすくいえば何事もがむしゃらにやる前に
もっとも簡単な方法を探すのに奮闘した方がいいということです。
 
「集客」ということに絞って言うなら
「30センチのハードル」はツイッターからの集客です。
若い人で使っていない人はいまやほとんどいないツイッター、正直言って情報拡散力はずば抜けています。
 
というところまでは誰でも知っているし
そのツイッターでのフォロワー収集を自動で行えるツールがあることも
いまやかなりの人が知っている事実かと思います。
 
僕も最初は手動でやっていたからわかりますが
「フォロー&アンフォロー」
という作業は想像以上に不毛な作業です。
明らかに誰でもできるからですね。
人間は誰でもできることをやっているとほんとうにうんざりしてくるようにできています。
まずはその「フォロー&アンフォロー」という作業はツールで省くことができる。
 
しかしここまでしか知らない人は結局、「面白いツイート」「リツイートされるツイート」というものは自分で考えていかなくてはいけません。
人だけ増えて自分の情報が拡散されなければ結局先細りですからね。
 
現実には多くの人はこの「拡散されるツイートを自分で生成する」という段階をクリアできません。
綺麗事と正反対のことをいえば「人がたくさん反応するツイート」を作成するというのは一部の才能としかいいようがないものを持ってないとできないことだからです。
 
しかし実はその「面白いツイート」「リツイートされるツイート」のツイート
これまで自動でやってくれるツールがあるわけです。
 
つまり「完全にほったらかし」で勝手にフォロワーが増え自分のツイートがリツイートされていく、
知らない人からしたらありえないビジョンが達成可能。
 
それがTwitterBrainです。
 

(初回アクセス時のみ一万円オフの19800円となっていてその時だけ僕の特典がつけられます。一回アクセスしてしまったという方はデバイスかブラウザを変えるかクッキーの履歴を消して再度アクセスすれば初回時の価格で特典付きで購入できます。)

 

他人のツイートを合法的に自動で盗む

 
いきなりですが
「このツイートは価値がある」
そう思うときはどんなときでしょう。
 
それはそのツイートがものすごい数のファボとリツイートを獲得しているときだと思います。
逆にいえば注目を集めたツイートを探したければファボとリツイートの数値が大きいものを探せばいいわけです。
 
この数というものに着目してある意味裏をかいたのが、このTwitter Brainなわけです。
つまり過去リツイートが多かったツイートのみならず現在リツイート数が伸びているトレンドツイートまでを自動で取り込んでツイートしてくれる。
そんなツールです。
完全にいいとこどりですね。
 
ここで一つ疑問がわいたと思います。そうです。これは著作権侵害にあたらないのか。
結論からいって「ツイートには著作権が認められていません」
これは紛れもない事実です。以下の記事を読んでも明白ですね。
このツールはそんな「法の抜け穴」を利用して集客の非常識な効率化を達成しているツールだということです。
 
もしもツールを使わないとすると
自分で人をフォローしてフォロー返しを待つ
→リツイートされるようなツイートを練る
また自分でフォローしてくれない人を外して新しい人をフォローする
ということが必要なわけですが
これがいかにアホらしいかわかりますか?笑
 
そもそも「自分が面白いと思うツイート」が実際にリツイートされるとは限りません。
それだったら「過去に実際に多くリツイートされたツイート」の方がよほど確実なわけです。
 
既存の有名ツール、フォローマティックやフォローブースターを利用していた
人、これらのツールで実際に稼いでいる人はこの「ツイッターブレイン」が自動化している作業を地道にやっていました。
結局自分で面白いツイートを生成しなくてはフォロワーが離れていくのでそこで挫折している人もたくさんいたわけです。
 
今でもTwitterBrainを知らないばかりに不毛な作業をしている人は星の数ほどいます。
 
リツイート数の多いツイートをリサーチして見つけ出しそれを参考に自分なり
にツイートを作り、
BOTに追加していくという事を何百個分と行っていたんです。
 
更にトレンド(流行)も追う必要もあり、
1つ15分で出来るとしても
100個で1500分と、とんでもない労力だったわけですね。
 
それでもフォロワーの属性にツイートの内容がマッチしていなければ
その多大な労力が全く実を結ばない事もあり、
その場合はまた全てのツイートを一から
作り直す必要があった。
大半の人はそこでツールの使用やツイッターの利用をコスパが悪いので諦めたわけです。
 
しかしツイッターブレインならそのツイート文の作り直しも
「キーワードとリツイート数の設定」
だけでものの5分で何度でもやりなおせる。
 
誰でも一回設定したらほとんどほったらかしで
過去多くリツイートされたツイートを取り込み
勝手にフォロワーにリツイートさせ
フォロワーを増やし影響力を高めていけるというわけです。
つまり原理上挫折するということがありえません。
 
まさにこれこそが知っている人の特権としかいいようがありませんね。
知識が世界を二分しているいい例です。
 
一般的には自動的に収入を出すなんてうさんくさくてありえない話という風潮があり
「汗水垂らして稼がなかった金はすぐ消える」
という労働信仰のようなものまで存在しています。
 
しかしそんな抽象的な話しに騙されずもっと具体的に考えてみてください。
ビジネスはコンテンツ作成と集客によって成り立っています。
要はコンテンツができていればあとは集客が自動的にできれば
いやでも自動で収益は上がっていくということです。
 
その自動的な集客による自動的な収益というビジョン。
それをもっとも手軽に達成できるのがtwitter×自動ツールなんですね。
 
まあ10万20万というはした金を稼ぐなら
このツールで自動的に人を集めて何か関連する商品でも売れば一瞬でしょうが
僕がこのツールが素晴らしいという理由は別のところにあります。
 
それはこのツールが紛れもなく
「自動的に収入を作る仕組み」
これを生み出してくれるからなんですね。
 
ツイッターはこれまで完全に自動化するのが難しく
なんどもなんども手動でツイートしなくてはならないのでいっときの収入にはなっても長期的な資産にはならなかった。
 
しかしTwitter Brainが登場したことで状況は一変した。
 

今やこのツールをサーバー上で働かしていればパソコンを閉じて寝ているときも

勝手にフォロワーが収集され勝手に収益に結びついていくという始末です。

webツールですから、昼夜関係なくインターネットが稼働していれば勝手に働いてくれるわけです。
 

基本、僕はこの手の「ほったらかし系の集客ツール」は、
そもそも全く使えない詐欺程度のものか、
いざ集客出来ても人の質が悪くて使えないものと判断して使わないのですが、
集客場所がtwitterである以上このツールが効果がないということはあり得ません。

価格も初回アクセス時なら(まあ初回アクセス時でなくてもこの値段で買える方法は後で説明しますが)19800円と手頃ですし、
月額料金もかからないので、
一度手にしたら一生涯使い倒していく事が出来ます。

販売元の株式会社イーブックジャパンさんが存続する限り、
ツイッターの仕様変更などにも対応して、
半永久的なアップデート保証も約束されていますので、
さすがにここ数年で使えなくなるようなツールではありません。

長い目で見えれば買って損のしようが無いツールだと思います。

はじめにもいいましたが「僕が最初からこのツールを稼働していたら」と仮定すると
最初にも書いたように軽く50万は損していると思います。
ツイッターでの拡散力は稼を始めてからの時間に比例どころか時間の二乗に比例して伸びていくものですから、
導入するなら原理的に言って当然早くから導入しておくに越したことはないわけです。
 
僕はこのツールが十万二十万のはした金を稼げるから勧めているわけじゃありません。
 
僕がいつもいっている「長期的で継続的な自由」
ゆくゆくは自動で月に五十万とか百万とか稼いでいく。
そのビジョンに完全に沿っているツールだから紹介しているんですね。
 
まあ仕組みとしてにいって
1自動的にフォロワーを集める
2自動的に拡散されるツイートを集める
これ以上の機能はツイッターツールとしてつけようがないので
これ以上のツイッターツールは登場することはないでしょう。(とはいえ僕が思うデメリットがないわけではないのでその点については後ほど説明します)
 
その証拠にこのツールが発売されてからもう随分長らく
月額料金でないtwitterツールは世に出ていません。
Twitter Brainの独壇場、という感じです。
逆に言えばTwitter Brain以外に他人の渾身のツイートをそのまま取り込んで自分のツイートとして世に出せるなんてツールは存在しないわけです。
 

マニュアルは90%のクオリティ

 
またこの教材にツールとは別に
いかにこのtwitter brainを使用していくかというマニュアルもついているのですが
これがまた有能。という感じです。
 
どういうマニュアルかというと
このtwitter brainの設置マニュアルとは別に(設置に関しては三千円で完全に委託することもできるので安心です。)
 
ツイッターのみで行うアフィリエイト
ツイッターとブログで行うアフィリエイト
ツイッターとブログとメルマガで行うアフィリエイト
 
この三つの全体像が一瞬で理解できるマニュアルがついているわけです。(三つ目についてはこれでは不十分という部分もあるのであとでそれについては詳しく説明します。)
 
なぜアフィリエイトで90%以上のひとが稼げていないのか。
それはひとえに「どこでどのようにやれば効率的なのか」これをわかっていないからです。
ほとんどのひとは「そりゃ利益出ないよ」という方法と場所でやってしまっているということですね。
 
なぜか。それはアフィリエイトの全体像を知らないからです。
盲目的に一つの手法に頼ってしまっている。なぜその手法なのと聞いたところで「この手法しか知らないから」「この手法が一番最初に知った手法だったから」
という感じで適当にやることを選んでしまっているから。
これが理由なわけです。
 
そのようなことにならないためにこのTwitterBrainの各種アフィリエイトの全体像を解説しているマニュアルがあれば
「コスパの悪い手法」
に陥る危険性が低くなるわけです。
 
正直このマニュアルだけで五万円で売られていても不思議ではありません。
それ以上のお金を実際このマニュアルから僕は稼げていますしね。
 
加えてツイッターでどんな文章を書けばひとの反応がとりやすいかということが書かれた
「The Twitter Writing」
という教材。
 
ツイッターでどのように読む人間が反応する文章を書くかということを心理学や様々な側面から語っている教材なのですが
まあ僕が知る限りこれ以上のTwitterでの文章の書き方に関する教材というのはありませんね。
 
全般的な文章の書き方について指南するものはあっても
Twitter上で140字という制限内での文章の書き方というのを指南している教材は貴重です。
 
まあ僕が売るならこの教材は一万くらいの値段でしょうか。希少性を考えるとそのくらいの値段で妥当です。
 
マニュアル作成の方を一貫して担当しているのはコピーライティング教材として唯一勧めている
The Million Writingの販売者である宇崎さんですが
彼は「こういう教材の作成には一切妥協しない」と断言していますが口だけでないクオリティになってはいますね。
 
まあ彼はもう既に四方八方から収入が自動的に入ってくる総額年五千万以上の仕組みをつくり上げていますし
そんな彼だからこそ良い意味で「値段不相応」な各教材をここまでつくりこめたのでしょう。
彼が既に人から奪わずとも十分に富んでいることがうかがえます。
 
まあとはいえ先ほどちらっといいましたがTwitter Brainにデメリットがないわけではありません。
 
ツールとしてのデメリットというよりは(正直ツールには文句のつけようがありません)
そもそもツイッター「だけ」では結局僕がいうように
「長期的には」
生き残っていけないというマニュアルの部分ですね。
 
スクール生はわかっているとは思いますが
もっとも効率がいいのは一つのフォームを利用するだけでなく
複数、具体的にいえばブログとメルマガを組み合わせていく方法です。
 
これをDRMというのですが、詳しくしりたいひとは僕の無料メルマガスクールに登録してみてくださいね。
 
むろん「ツイッター+ブログ+メルマガ」というDRM形式のアフィリエイトしかりビジネスについては
先ほど説明したようにTwitter Brainに付属しているマニュアルでも五ページ以上割かれてやり方について説明されていますが
僕が思うにこれでは不十分です。
 
全体像は押さえているのですが、まず初心者が始めようとしたときにこのマニュアルだけでは一体何から始めていいかわからなくなってしまうんですね。
 
まあどうしてもツイッターツールである以上この部分の解説が不十分になるのは仕方がないのでしょうが。初心者の人がTwitter Brain付属のマニュアルだけで僕の言う「長期的かつ継続的な利益」を出せるようになるとは断言しがたいところがあります。
 
ですから今回僕からは「ツイッター+ブログ+メルマガ」を始めるときに必要な
テーマの選定
ブログの開設
などなどについて初心者の人が迷うことなく進められるように、
もっと詳しくどのような手順でやればいいのかということを事細かに書いた
スターターマニュアルを作成しました。
 
僕の特典とTwitter Brainマニュアルを使っていけば
もっとも効率的に長期的利益を出していくための仕組み作りができる。
僕はそう確信しています。
 
 
 
正直「無駄な作業しているなあ‥」というアフィリエイターさんは星の数ほどいます。それはただ単純に「知らないから」です。
せっかく効果的なツールを持っていてもそれを生かす方法を知らないから稼げない。そんな風になって欲しくないので僕はこの特典をつけることにしたわけです。
 
この教材だけでも一万円くらいで売ってもいくらでも買ってくれる人はいるでしょうし
実際「これは有料で売った方がいいのでは」と言われたことは何度もあります。
 
まあ僕はあくまでTwitter Brainの特典として作ったに過ぎないので売るつもりはないのですが。
 
それとこのツールの購入者に限って、二ヶ月間無料で諸々の相談を受け付けたいと思います。
 
僕は普段無料で相談に乗るということはやりません。それをやっていると体がいくらあっても足りないからですね。
現在法人を含め有料でサポートをしていますし有料でも何件かはお断りしないと回らない状況です。
 
しかしこのTwitter Brainというほんとうに最強の自動化ツールを使いこなせない人を出してしまうのはもったいないなという感じなので
 
ツール購入者だけは無料でコンサルを一定期間受け付けたいと思います。
ツール購入者限定で僕が有料コンサルをするときの連絡先を特典に記載して無制限で質問、相談を承ります。
 

ほんとの商売とは楽して儲けること

 
以上特典も含めて値段は最安値で買えば二万円程度ですが(その最安値での買い方は後ほど)
値打ちは10万円程度でしょうか。
 
あくまで僕の主観的な格付けですがこれは大げさなものではないと思っています。
 
なぜならこのTwitter Brainから実際僕はすでに実際総額50万を越える含み益を出しているからですね。
自分の出した利益がこの教材の価値を証明しているといえます。
 
そもそもツールを使わずに一日一時間かけてtwitterでのフォロー&アンフォローと拡散されるツイートをツイートすることを繰り返すとします。
百歩譲って時給が千円だとしても
一ヶ月でツール代分の元はとれる計算です。
 
実際の利益の面でいえばツールを動かせば自動的に一万人二万人というフォロワーを収集できることは確実なので
そこからツール代以上の利益を出せないとするとさすがにやる気がないだけとしか言いようがないでしょう。笑
 
まあ一言でまとめれば
勝手にビジネスの見込み客を寝ている間も集めてくれるツール
ですね。
 
この「勝手に人が集まる」ということに何も思わないなら
はっきりいってビジネスセンスがないとしかいいようがないので
もうネットで稼ごうとするのはやめたほうがいいです。笑
 
リアルビジネスだと頭を下げたり何度も何度も電話をして断られたりして
アナログな方法しか使えないと10人とかでも集めるのに苦労するわけです。
 
それを呑んだくれていてもいびきをかいて寝ていても勝手に集められるということですから。
いかに使わないと損しているかは合理的に考えれば明らかです。
 
ドラゴン桜の著者でもある三田先生のビジネス漫画「マネーの拳」にはこんな名言が出てきます。
 
「苦労して儲けるなんて誰でもできる。人の二倍働けばいいことだ。だけどそんなのは頭のないやつの商売。ほんとの商売とは楽して儲けることだ。」
 
多くの人はお金は苦労しないと稼げないものだという風に洗脳されています。
しかしそれは不自由人の考え方です。
自由人は時間ではなく作った仕組みで人に貢献することで
お金を楽して稼いでいるんです。
 
楽をするな。なんていう常識に縛られ続ける人はいつまでたっても自由になれません。
楽をする方法を見出し続けた人間だけが自由になれる。僕はそう思う。
つまり自動化できるものを自動化できた人間ということですね。
 
自動ツールがあるのに使わないことは
つまり自動で人を集める機会を失う、自動で収益を出す機会を失うということです。
 
 
僕はいつも「価値を感じ取ったならご自由に買ってください」というスタンスです。
それは価値を感じ取っていない人に無理矢理売ってもその程度のビジネスセンスでは先は続かないと思っているから。
 
逆にいえば僕は有料の情報を紹介するときは価値を感じ取ってもらえて当然という自負のある話ししか紹介しません。
 
この話しにあなたが値段の数倍数十倍の価値を感じ取ってもらえたなら
十万二十万といわずゆくゆくは五十万百万と月に稼いで
共に「楽して稼ぐ」というビジネスの本質を体現し自由に生きていきましょう。
 
フォローブースターの販売が終了してしまったように
ツイッターツールは正直いつ販売が終了されるかわかりません。
スパムのような使い方をしてアカウントの凍結などが増えると販売を停止せざるをえないからですね。
導入するならお早めに。
 
このツール初回クリック時だけ一万円オフということになっていますが
まあブラウザを変えるなり他のデバイスからアクセスする、クッキーの履歴を削除するなりするとまた一万円オフで買えるようになっています。19800円のときのみ僕の特典がつけられます。
 
 
ということで購入する際は一万円オフの19800円になっているかを確かめてからにしてくださいね。僕の特典がちゃんとついているかも確認してください。
 
あなたが「頭を使って楽して稼ぐ」そんな自由人の仲間になることを願っています。
 
追伸
 
このツールを紹介した理由は一つです。
「僕がこのツールをはやくから導入しなかったことをかなり後悔しているから」
それ以上でも以下でもありません。
 
僕を信用してついてきてくれているスクール生には特に
僕がいるからこそ回避させられる遠回りを回避させること。
それが僕の責任だと思っています。
 
「時は金なり」といいますが
僕は時間は金よりよほど大事だと思っています。
労力や時間の削減には投資を惜しみません。
世の自由人はもれなくそうやっているからですね。
 
あなたがこのTwitter Brainを使ってほったらかしで稼ぎ
ほんとの自由がどんなものかを体感してもらえれば幸いです。
 

日々
革進力=自分を革進する技術
を進化して、結果として
日々、自己革進するペース
が鬼進化して、
結果として射程範囲は鬼広がって飛躍し、その先で
他者(業界社会国地球宇宙)を革進できる存在になっていく。
そんな同志が集っていくコミュニテイに革進していきます。
まず、はるか昔革進前に書いたスモールビジネス力進化のメルマガ(五万字ほど)(割とエネルギー低め)が届きます。が、
現在、メルマガコミュニティの掲げる目的はあくまで
自己鬼革進の先でなしうる世界の革進、です。
共感する人、奮って参加どうぞ!
すでに一千人以上の同志が集まっています。
無料電子書籍「実現力」も革進によければどうぞ🔥https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Daps&field-keywords=無料%E3%80%80実現力

同志 of 革進する Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です