自己洗脳という自己暗示を超えた世間が知らない最強の成功法まとめ

自己洗脳を知っているか否かで人生は決まる

Kimamanです。今日は自己洗脳という一見怪しいくてみんなやらないがこれができれば人生は一変するという方法について解説します。
最後に高いセルフイメージを自分に洗脳できるような一曲も紹介しています。
 

1、自己暗示と自己洗脳の違い

 

自己暗示とはよく知られている通り自分に植え付けたい考えやビジョンを言葉で何回も繰り返すことで自分の思考やビジョンをよりいい方向へ導こうとするものです。
 
たとえば試合に勝ちたかったら「勝ちたい」という言葉ではなく「試合に勝つ」という断言の形で宣言することにより自分が勝つんだという認識を自分に植え付けるわけです。「試合に勝つ試合に勝つ試合に勝つ‥」有名どころでは与沢翼さんがっこの方法で受験を突破したとおっしゃっていますね。
 
人間の無意識というのは人が想像する何十倍も大きいものです。意識は氷山の一角で無意識がそのほとんどをしめているという言い方をされるほどです。そのくらい自分の無意識をコントロールできるかということは致命的に大事だということですね。
 
ではこの自己暗示に対して自己洗脳はどう違うのでしょうか。
 
自己洗脳とはその名の通り自分を洗脳してしまうことです。洗脳というと怖い響きdすが要は「自分の無意識を自分の望む方向にもっていく」ということですね。自己暗示はその自己洗脳のため一つの手段ということになるわけです。
 
しかし自己洗脳のためには自己洗脳よりももっと効果的な方法があります。
 

2、自己暗示ではなく音楽暗示

 
自己暗示は自分で自分を暗示にかけようとする分顕在意識の抵抗に遭いやすいです。自分で変えようとすると人間の意識はそれに抵抗するわけですね。その結果逆暗示という自分が思う暗示と逆の暗示がかかってしまうとうことも少なくありません。
 
そう考えると自己洗脳するためには、顕在意識に抵抗を受けないような方法、つまり「自分が意図して植え付けてる感じがない方法」で自分に暗示をかえることが必要なわけです。
 
僕自身何度も自己暗示をしようと試みましたがその度に「僕は成功する成功する‥できるわけねえ!」となってしまって一向にはかどりませんでした笑
そこで僕が使い出したのが音楽暗示なんです。
 
音楽暗示というのは成功してたり楽しかったり、そういう音楽を聴きまくるというものです。そうすることで楽しかったり成功したりしているイメージが自然と自分の中に身についていくというわけです。
 
しかも音楽暗示というのは自分で意図してやっている感がほとんどありません。音楽は自分が発している言葉と違って一回再生すれば自動的にながれるものですから。無意識に自分に影響を与え続けることができるわけです。
 
しかも人間は同時に二つの言葉を思い浮かべることがほとんどできません。つまりイヤホンから楽しい歌詞や成功しているという歌詞を流し続けているとあまりそれに反するような失敗や楽しくない思考というものを思い浮かべることができないわけです。
これはいやなことを思い浮かべないにためにもかなりの効果を発揮しますね。
 
とにかく前向きな音楽だけ残して後ろ向きな曲は聴かない
 
僕は昔後ろ向きな音楽ばかり聞く人間でした。それが自分の無意識に影響して後ろ向きな思考を育てて自分の脅迫性障害を助長していたのは間違いないでしょう。
いきなり前向きな音楽だけにきりかえるのはかなり難しかったので最初は極端に後ろ向きな音楽はまず音楽プレイヤーから削除してできるだけ前向きな音楽を聴くようにして徐々に音楽プレイヤーの中を前向きな音楽だけにしていきました。
 
そこから僕はメンタル的にも回復することができたし自分がゆくゆくは成功するとう根拠のない自信のようなものを持つことができたわけです。
 

3、音楽暗示で自己洗脳の流れを身につければ人生は変えられる

 
音楽暗示の力はほんとうに大きいんです。ただ聴き続けるだけでいいので続きますし。音楽の力を知らない人には是非利用して欲しいですね。
 
このへんの話は内面的自由力か行動的自由力に相当するところですが、
いろんな意味で自由な人生に興味がある人は登録してみてくださいね。

無料メルマガスクール「School Of Free Life」

 
では今日は音楽暗示による自己洗脳で人生を変えようという話でした。
 

4,自分に成功と仲間を大切にするイメージを植え付ける音楽

 
PS.chaosmyth/One ok Rock
僕はもともと気分障害も体験しているような非自信家です。
どうしてそんなに自信を持てるの?という側の人間でしたし
何も考えていないから、呑気に自信なんて持っていられるんだという風に考えていた時期もありました。
でも結局のところ自信を持てないと全てに関して実現を信じられなくなるので
これまで高いセルフイメージを持つ努力を続けてきました。
その一つがこの曲を聴くことですね。
セルフイメージが下がりがちだなというときにオススメです。
 
 

「PC一台自分のビジネスを持って1日2〜3時間労働で一生食うに困らない力」
をあくまで「経済的自由力」という自由力の一つとして自由の側面に位置付け
それを含む五つの自由力
内観的自由力
→自分の向き不向き好き嫌い経験を知って自分だからできることを知って人生の方向性を決める技術
内面的自由力
→感情と思考をコントロールしてモチベーションを維持する技術
行動的自由力
→時間管理、行動自律、方法決定など目標に向けて行動を最適化する技術
情報的自由力
→必要な情報をインプットしセルフイメージをつくり、独自のアウトプットをして価値を生み出す力
経済的自由力
→ビジネスの知識としての一生食っていくのに困らない力
の五つを進化させて
自分だからできる度合いを向上させることで
自由なんかはあくまで通過点に置き死ぬ前に後悔しないような充実した人生を創ることを目指す。
そして最初からそこを目指すことが結局自由への近道でもある。
そんな理念で人生をより面白くする無料メルマガコミュニティ「School Of Free Life」を運営しています。
まず初めとしてPC一台で一生食うに困らない力=経済的自由力をつけるべく10万字(本一冊)程度の講座を共有中。
死ぬ前に後悔しない人生を創ることへのきっかけになれば幸いです。

School of Free Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です